List of Graduates

 

 

 

 

 

 

 

 

Doctoral Level Section of Integrated Course

 

 

Year

Name

PhD theses (mean Journal Impact Factor: 4.50)

 

  2023  Norikazu Kori 郡 倫一 Sigmoid model analysis of breast dynamic contrast-enhanced MRI: distinguishing between benign and malignant breast masses and breast cancer subtype prediction   
    Hajime Sagawa 佐川 肇 Cardiovascular magnetic resonance virtual tagging with B-spline-based free-form deformation  
  2022  Kazuaki Sugawara 菅原 一彰 Quantitative analysis of mobile proteins in normal brain tissue by amide proton transfer imaging: age dependence and gender difference   
    Mariko Tawara 俵 万里子 Magnetic resonance imaging applied to the assessment of intact yellowtail (Seriola quinqueradiata): preliminary results   
    Akihiro Yamashiro 山城 晶弘 Development of a novel task-based functional magnetic resonance imaging phantom based on a bubble-compression approach  

2021 

Nobuyuki Arai

荒井 信行

Visualization of nigrosome 1 from the viewpoint of anatomic structure

 

 

Shintaro Ito

伊藤 伸太郎

Drug concentration estimation using contrast-enhanced MRI in intra-arterial chemotherapy for head and neck cancers

 

  2020  Takayuki Sakai 坂井 上之 Distortion-free diffusion tensor imaging for evaluation of lumbar nerve roots: utility of direct coronal single-shot turbo spin-echo diffusion sequence  
  2019 Marina Takatsuji-Nagaso 高辻(永草)麻里奈 Hemodynamically self-corrected ΔADC analysis in idiopathic normal pressure hydrocephalus   
  2018 Shota Ishida   石田 翔太  MRI-based assessment of acute effect of head-down tilt position on intracranial hemodynamics and hydrodynamics   
    Koji Matsumoto   松本 浩史  Merging images with different central frequencies reduces banding artifacts in balanced steady‐state free precession magnetic resonance cisternography   
    Kenichiro Yamamura 山村 憲一郎  Brain magnetic resonance imaging using a customized vacuum shape-keeping immobilizer without sedation in preterm infants   
  2017 Tomoyuki Okuaki  奥秋 知幸 T mapping improvement using stretched-type adiabatic locking pulses for assessment of human liver function at 3T   
  Shuhei Shibukawa  渋川 周平 Optimized 4D time‐of‐flight MR angiography using saturation pulse   
  Daisuke Yoshimaru  吉丸 大輔 Diffusion kurtosis imaging with the breath-hold technique for staging hepatic fibrosis: a preliminary study  

 

2016 

Masayuki Kanamoto

金本 雅行

Preliminary study of apparent diffusion coefficient assessment after ion beam therapy for hepatocellular carcinoma

 

 

Yasuo Takatsu

高津 安男

Magnetic resonance imaging relaxation times of female reproductive organs

 

 

2015 

Takeshi Ishimoto

石本 剛

Non-contrast coronary artery wall and plaque imaging using inversion-recovery prepared steady-state free precession

 

 

Minori Onoda

小野田 農

Optimizing signal intensity correction during evaluation of hepatic parenchymal enhancement on gadoxetate disodium-enhanced MRI: comparison of three methods

 

 

Atsushi Fukuda

福田 篤志

Multiple-echo data image combination in infants with developmental dysplasia of the hip: comparison with conventional T1-weighted and T2-weighted imaging

 

 

2014 

Hirohito Kan

菅 博人

Dynamic state of water molecular displacement of the brain during the cardiac cycle in idiopathic normal pressure hydrocephalus

 

 

Tatsuya Hayashi

林 達也 Diffusion analysis with triexponential function in liver cirrhosis

 

 

 

Susumu Moriya

守屋 進

90°-Flip-angle three-dimensional double-echo steady-state (3D-DESS) magnetic resonance imaging of the knee: isovoxel cartilage imaging at 3T

 

    Masanori Ozaki 尾崎 正則 Motion artifact reduction of diffusion-weighted MR imaging of the liver: use of velocity-compensated diffusion gradients combined with tetrahedral gradients  
  2013 Harumasa Kasai 笠井 治昌 A method for assessing metabolic information on liver and bone marrow by use of double gradient-echo with spectral fat suppression  

 

2012

Yu Ueda

上田 優

Apparent diffusion coefficient and fractional anisotropy in the vertebral bone marrow

 

 

2011

Takashi Hamaguchi

濱口 隆史

Acoustic noise transfer function in clinical MRI: a multicenter analysis

 

 

 

Yuki Kanazawa

金澤 裕樹

Hemodynamic analysis of bladder tumors using T1-dynamic contrast-enhanced fast spin-echo MRI

 

 

 

Yasuhiro Fujiwara

藤原 康博

MR perfusion imaging by alternate slab width inversion recovery arterial spin labeling (AIRASL): a technique with higher signal-to-noise ratio at 3.0 T

 

 

 

Naoki Ohno

大野 直樹

Idiopathic normal-pressure hydrocephalus: temporal changes in ADC during cardiac cycle

 

 

 

Masami Goto

後藤 政実

3 Tesla MRI detects accelerated hippocampal volume reduction in postmenopausal women

 

 

 

Tatsuhiko Matsushita

松下 達彦

Qualitative near-infrared vascular imaging system with tuned aperture computed tomography

 

 

2010

Akio Ogura

小倉 明夫 

The effect of susceptibility of gadolinium contrast media on diffusion-weighted imaging and the apparent diffusion coefficient

 

 

 

 

 

 

 

 

Master's Level Section of Integrated Course

 

 

Year

Name 

MS theses

 

  2022  Masato Kiriki 桐木 雅人 CAS用ステント内腔におけるT1強調撮像法の描出能  
    Masatoshi Kojima 小島 正歳 死後脳のスピンエコーT1強調像における白質灰白質コントラスト逆転現象の検討  
    Soichiro Tateishi 立石 宗一郎 神経膠腫悪性度評価のための実用的IVIMイメージングの検討  
    Seiya Nakagawa 中川 征哉 仰臥位と立位における腎容積の定量評価  
    Genki Nambu 南部 元気 Motion-compensated diffusion imaging with phase-contrast(mcDIP)による局所脳血流定量  
  2021 Riho Okamoto 岡本 里穂 脳拍動の心周期ADC変化に及ぼす作用:bulk motion補正拡散イメージングを使用した解析   
    Yuki Oda 織田 祐貴 仰臥位と立位における局所腎機能の定量評価  
    Rika Sawada 澤田 里香 MRIおよびUSによるブリの組成解析  
    Fumiki Sugita 杉田 郁樹 Diffusion imaging with phase-contrast(DIP)による局所脳血流量定量   
    Masafumi Nakamura 中村 昌文 Gd-EOB-DTPA造影MRI肝細胞相におけるEOB総胆管内排泄と画像コントラストの良否の関係  
    Ryo Yagawa 矢川 遼 特発性正常圧水頭症における脳内水分子揺動の周波数解析  
  2020 Hirotaka Oyabu  大薮 啓誉  Combined maximum b-value and echo time(COMBET)法によるMRIのSNR測定   
    Norikazu Kori  郡 倫一  乳腺ダイナミック造影MRIのsigmoid model解析−良悪性の鑑別およびサブタイプ予測の試み−  
    Yuki Koshino 越野 有希  腎の拡散解析値に及ぼす因子の分析:呼吸同期の有無による影響   
    Takaaki Saito  齋藤 孝明  皮質脊髄路および皮質網様体路描出を目的とした短時間diffusion tensor imagingの検討   
    Shohei Matoba  的場 将平 ディープラーニングを使用した3D steady-state free precession MR画像の嚢胞腎の腎容積測定  
    Yuya Yasuda  保田 侑哉 撮像加算回数が揺動MRI解析値に及ぼす効果の検証   
  2019  Akiyoshi Iwase  岩瀬 秋吉  局所励起拡散強調画像の画質の検討   
    Masatomo Uehara  上原 正知  仰臥位と座位における脳内水分子の揺動MRI解析   
    Kazuaki Sugawara  菅原 一彰  Amide proton transfer(APT)イメージングによる正常脳組織の可動性タンパク質の定量解析:年齢依存性と性差の検討   
    Hitoshi Matsui  松井 等  磁場均一性がSingle Voxel Point Resolved Spectroscopyによる脳代謝物質の解析値に及ぼす影響   
  2018 Shintaro Ito  伊藤 伸太郎  頭頸部癌の動注療法における造影MRIを使用した薬剤濃度推定の検討   
    Masato Katayama  片山 雅人  特発性正常圧水頭症のシャント手術前後における拡散異方性解析   
    Kento Furihata  降幡 健人  間欠的空気圧迫法施行時おける下腿筋機能変化のMRIによる解析   

 

2017

Takayuki Sakai

坂井 上之

高速スピンエコーによる腰部脊髄神経のdiffusion tensor imaging

 

 

 

Yuki Hiramatsu

平松 勇樹

呼吸による脳内水分子拡散の変化

 

 

2016

Shuto Suzuki

鈴木 修斗

Displacement and recovery-based separation of lipid tissue imagingの開発

 

    Daiki Fukazawa 深澤 大樹 転移性脳腫瘍におけるSPAIR併用造影3D VRFA-TSE T1強調像の検討  
    Osamu Yamamuro 山室 修  炭酸ランタン水和物がMRIに及ぼす影響  

 

 

Ryoko Yamamori

山森 諒子

睡眠時における揺動MRI解析

 

 

2015

Toshitaka Aoki

青木 紀顕

Chemical-shift displacement-based water-lipid separation imagingの開発

 

    Shota Ishida 石田 翔太 頭蓋内環境評価用ファントムを使用した血流によるADC変化の検証  
    Yoshihiro Kitoh 木藤 善浩 Radial VIBE with k-Space Weighted Image Contrast法によるGd-EOB-DTPA肝臓造影ダイナミックMRIの基礎検討  
    Makoto Terazono 寺園 真 下腿筋における横緩和時間とintravoxel incoherent motionの同時収集・解析  
    Yoshiaki Niwa 丹羽 慶彰 Double-echo with the longest second echo time法によるMRIのSNR測定  

 

 

Koji Matsumoto

松本 浩史

中心周波数操作による内耳MRシステルノグラフィの画質改善

 

 

2014

Shuhei Shibukawa

渋川 周平

Pencil beam型Time-SLIP法によるCSF動態観察

 

 

 

Makoto Suzuki

鈴木 真

骨盤領域における拡散強調画像の脂肪抑制法の違いがNハーフアーチファクトに及ぼす影響

 

    Marina Takatsuji 高辻 麻里奈 脳揺動MRIにおける血流の影響の自己補正を目的とした心周期拡散解析  
  Masako Takanaga 高長 雅子 非浸潤性乳管癌および浸潤性乳管癌における水分子拡散情報のtriexponential関数解析  
  Shinnosuke Hiratsuka 平塚 真之輔 MRIによる軽度頭低位の頭蓋内環境の評価  
  Koichi Murakami 村上 公一 クロストークがスライスプロファイルに与える影響  

 

 

Daisuke Yoshimaru

吉丸 大輔

糖尿病または非アルコール性脂肪肝炎における1H-MRS法を用いた膵臓脂肪含有率測定

 

 

2013

Akiyo Fukutomi

福富 朗世

μTEシーケンスの初期検討

 

 

 

Yasuo Takatsu

高津 安男

関節リウマチの手部MRIを目的とした対向アレイコイルによる感度領域拡張

 

    Toshihiro Shimizu 清水 俊宏 子宮頸癌におけるtriexponential関数を用いた拡散解析  
    Tomohiro Chigusa 千種 知紘 頭蓋内環境評価用ファントムの開発  
    Tomohiro Noda 野田 知寛 高速Phase-Contrast Cine-MRI法を使用した頭蓋内環境の評価  
    Shuya Fujihara 富士原 修也 骨格筋運動負荷前後におけるbiexponential拡散情報と血流およびT2との関係  
    Kenichiro Yamamura 山村 憲一郎 聴覚刺激fMRIにおけるヘッドフォンの音声伝達能の改善と定量化  

 

2012

Masayuki Nakagawa

中川 政幸

乳腺腫瘍における拡散MRItriexponential 関数解析

 

 

 

Yoshisada Ogihara

荻原 義貞

血管狭窄モデルによるTOF-MRAの異常高信号の解明

 

 

 

Akihiro Asano

朝野 暁大

脳における拡散MRItriexponential関数解析

 

 

 

Saori Watanabe

渡辺 沙緒莉

pCASL法を使用した下腿筋運動負荷における局所血流解析

 

 

2011

Masanori Ozaki

尾ア 正則

可変再収束フリップ角を用いた高速SE法の画像特性

 

 

 

Masaru Ishihara

石原 克

インバージョンリカバリパルスを併用したbalancedシーケンスによる腰椎神経根イメージング

 

 

 

Akihiro Kitanaka

北中 章博

拡散と潅流を用いた脳局所水分子揺動解析

 

 

 

Tatsuya Hayashi

林 達也

肝硬変のtriexponential関数による拡散MRI解析

 

 

 

Sayumi Mihira

三平 佐弓

Triexponential関数による下腿筋の拡散解析

 

 

 

Satoshi Yoshizawa

吉澤 賢史

Linear profile orderを用いた脂肪抑制併用three-dimensional phase sensitive inversion recovery-T1 turbo field echo法による心臓遅延造影MRI

 

 

 

Risa Yorimitsu

依光 里沙

Q-space解析を用いた椎体骨髄の評価

 

 

2010

Masatoshi Honda

本田 真俊

Motion sensitized driven equilibrium 法を用いたT1強調black blood imagingの検討

 

 

 

Makiko Ibuki

伊吹 真紀子

ペルフルブタン超音波イメージングによる血流解析の基礎検討

 

 

 

Minori Onoda

小野田 農

3T-MRIにおけるGd-EOB-DTPA注入前後の肝実質T1値計測法の検討

 

 

 

Masaaki Kajisako

梶迫 正明

1.5T3Tにおけるスピンエコー法のクロストークの影響に関する検討

 

 

 

Hirohito Kan

菅 博人

心周期における脳局所のΔdisplacement解析

 

 

 

Takashi Minami

南 貴司

骨梁ファントムによる水分子制限拡散の解析

 

 

 

Eriko Yasuda

安田 江梨子

頸動脈におけるtime-of-flight MR angiographyCT angiography による血管の断面積と径の評価

 

 

2009

Takeshi Ishimoto

石本 剛

3.0T MRIにおける3D心臓遅延造影の検討 

 

 

 

Masanori Komi

小味 昌憲

3.0T MR装置における肝臓のT2*map測定シーケンスの検討

 

 

 

Saiki Shutaro

齋木 秀太郎

Linear filling法とLow-High filling法による脂肪抑制効果の検討

 

 

 

Toru Hirano

平野 透

Non-Helical Overlapping Scanの頭部3D-CTAへの応用

 

 

 

Isao Fujita

藤田 功

Time-SLIP法を利用した弓部大動脈撮像法の開発

 

 

2008

Yu Ueda

上田 優

椎体骨髄におけるADCFA

 

 

 

Naoki Ohno

大野 直樹

心周期における脳局所のΔADC解析

 

 

 

Tomoyuki Okuaki

奥秋 知幸

Linear filling orderを用いた脂肪抑制3D-T1強調画像の開発

 

 

 

Harumasa Kasai

笠井 治昌

断熱パルスを用いた周波数選択的脂肪抑制MRIの検討

 

 

 

Masayuki Kanamoto

金本 雅行

MRIによるポリマーゲル線量計の基礎的検討

 

 

2007

Akio Ogura

小倉 明夫

MR画像における面内zero-fill interpolationの特性

 

 

 

Koji Koizumi

小泉 幸司

XCTの画質調整を目的としたbody mass index利用法の検討

 

 

 

Yuki Kanazawa

金澤 裕樹

高速スピンエコー法を用いたT1造影ダイナミックMRIの最適条件の検討

 

 

 

Takashi Hamaguchi

濱口 隆史

MRIにおける騒音伝達関数の解析

 

 

 

Yasuhiro Fujiwara

藤原 康博

3.0T MRI装置を用いた3D Double IR FSPGR法 による血液のアーチファクトの低減

 

 

 

Yuko Motono

元野 裕子

Modulus and Real Multiple Gradient-echoMRM-GRE)法を用いた骨髄脂肪含有率と骨密度の同時解析

 

 

 

Yoichi Wada

和田 陽一

MRIシステムのファントムにおけるCNR測定法の基礎評価 -改良CNR評価法の提案-

 

 

2006

Nobuyuki Arai

荒井 信行

Modulus and Real Multiple Gradient-echoMRM-GRE)による局所脂肪含有率測定法の開発

 

 

 

Tomoya Nakamura

中村 智哉

MRIを用いた心周期における脳の水分子拡散の解析

 

    Tatsuhiko Matsushita

松下 達彦

近赤外線による表在血管イメージングシステムの開発

 

 

2005

Sayoko Matsunaga

松永 紗代子 

MRIによる頭蓋内コンプライアンスの解析

 

 

*2003

Hiroshi Imai

今井 広

高速撮像を目的にしたsensitivity-encodingプログラムの開発に関する研究

 

 

 

 

 

 

 

 

School of Health Sciences

 

 

Year

Name 

Undergraduate theses

 

  2023  Rina Aiso 相蘇 理奈 Second order motion-compensated diffusion imaging with phase-contrast(2nd-MC-DIP)法による局所脳血流定量の向上  
    Tsukasa Suzuki 鈴木 司 立位と仰臥位における横隔膜表面積の呼吸性変化の解析  
    Mizuki Sakai 坂井 美月 髄膜腫塞栓術前後におけるIVIM MRI解析  
    Suzuka Nakatani  中谷 涼花 Modified diffusion imaging with phase-contrast(mDIP)による局所脳血流定量  
  2022  Ami Iiri 飯利 歩実 体位変化時の横隔膜3次元動態イメージングの開発  
    Shoki Imao 今尾 章暉 Gravity MRIを使用した心機能解析  
    Daichi Tanaka  田中 大智 Modified diffusion imaging with phase-contrast(mDIP)による局所脳血流定量  
  2021 Momoka Ikeda 池田 桃花 Diffusion imaging with phase-contrast(DIP)法による局所脳血流定量:健常ボランティアにおける検討  
    Haruka Kashiwagi 柏木 陽花  Gravity MRIを使用した肝容積解析   
    Koga Kawano 河野 光我 Gravity MRIを使用した腎容積解析  
    Koki Doi 土井 皓貴  Possible iNPHのタップテスト陽性と陰性間のΔADCの比較   
    Risa Yasui  安井 里紗 乳腺のcomputed dynamic contrast-enhanced MRIの開発   
  2020  Keisuke Isobe  磯部 圭介  下腿筋負荷後のMRIによる筋機能解析:間欠的空気圧迫法の効果の検証   
    Seiya Nakagawa  中川 征哉  Gravity MRIを使用した腎機能解析   
    Genki Nanbu  南部 元気  Diffusion combined with phase-contrast(DPC)法による局所脳血流定量   
    Yui Yajima  矢島 由衣  動き補正拡散イメージングの画像歪みとADC測定値に及ぼす影響   
    Takaho Yamamoto  山本 高穂  超音波イメージングによるブリの組成解析   
  2019  Yuki Oda  織田 祐貴  間欠的空気圧迫法(IPC)施行時のMRIによる下腿静脈血流解析   
    Rika Saito  斉藤 里佳  撮像加算回数変化時における揺動MRIの周波数解析   
    Yuki Hatori  羽鳥 雄葵  血流補正法による仰臥位と座位の脳内水分子揺動解析   
    Yoshino Maehara  前原 佳乃  MRIによる食材魚の身の解析   
    Ryo Yagawa  矢川 遼  特発性正常圧水頭症における脳内水分子揺動の周波数解析  
  2018  Hirotaka Oyabu  大薮 啓誉  Combined Largest b and Echo Time(COLBET)法によるMRIのSNR測定   
    Tasuku Endo  遠藤 奨  脳内水分子揺動の年齢依存性:若年層と高齢層の比較   
    Moemi Tchimoto  田知本 萌未  フェーズコントラストMRIによる頭蓋内圧代償能解析:撮像位置の検討   
    Yuya Yasuda  保田 侑哉  撮像加算回数が脳内水分子揺動測定値に及ぼす影響   
    Masaki Watanabe  渡辺 雅樹  下腿筋の間欠的空気圧迫法施行時におけるフェーズコントラストMRIを使用した筋運動解析  
2017

Masatomo Uehara

上原 正知

座位と仰臥位における脳内水分子の揺動MRI解析

 

Yurina Ota

太田 百合菜

下腿筋の間欠的空気圧迫法における血流,拡散,T2解析

 

Riho Okamoto

岡本 里穂

座位と仰臥位における脳内水分子の揺動に血流が及ぼす影響

 

Ryoto Shimizu

清水 亮人

呼吸が脳内水分子拡散に及ぼす影響

 

 

 

Toshihito Taketani

竹谷 利人

重力が腰椎椎間板に及ぼす短期的影響の評価

 

2016

Fuka Iizumi

飯泉 風夏

Gravity MRIの開発に伴う画質評価

 

Yoshitaka Nakamura

中村 好貴

Displacement and recovery-based separation of lipid tissueの開発

 

Seika Miki

三木 聖加

睡眠時における揺動MRI解析

 

 

 

Minami Yamasaki

山崎 美波

Gravity MRIにおける静脈血流測定法のファントムによる検証

 

 

2015

Shoki Ikeda

池田 翔貴

Chemical-shift displacement-based water-lipid separation imagingの開発

 

Takaaki Ono

小野 隆明

特発性正常圧水頭症のシャント術前後における揺動MRI解析

 

Yuki Koshino

越野 有希

髄液のADC解析における速度補正型拡散傾斜磁場の検証

 

Takeshi Tozawa

戸澤 武志

Double-echo with the longest second echo time法によるMRIのSNR測定

 

 

 

Yuki Hiramatsu

平松 勇樹

PC法およびpCASL法の下腿筋血流定量性のファントムによる検証

 

 

2014

Naoki Shimokawa

下川 直希

MRIによる軽度頭低位の頭蓋内環境評価

 

 

 

Masaaki Hattori

服部 正明

頭蓋内環境評価用ファントムの改良

 

    Kazuki Fujiwara 藤原 一輝 特発性正常圧水頭症における脳血流に依存しない水分子揺動解析  

 

 

Natsumi Makino

牧野 奈都美

下腿筋における横緩和時間とintravoxel incoherent motionの同時収集・解析

 

 

2013

Shota Ishida

石田 翔太

脳内水分子揺動に血流が及ぼす影響の頭蓋内環境評価用ファントムによる検証

 

 

 

Hikari Usui

碓氷 光

頭蓋内環境評価用ファントムの開発

 

 

 

Makoto Terazono

寺園 真

下腿筋運動負荷前後のbiexponential拡散情報と血流およびT2との関係

 

    Yuriko Nakao 中尾 由利子 特発性正常圧水頭症のタップテストにおける頭蓋内髄液の揺動解析  

 

 

Saori Yoshizawa

吉澤 沙織

脳血流に依存しない水分子揺動MRI

 

 

2012

Yasuko Ohtsu

大津 康子

脳における拡散MRItriexponential関数解析

 

 

 

Marina Takatsuji

高辻 麻里奈

心周期における脳水分子のkurtosis解析

 

 

 

Shinnosuke Hiratsuka

平塚 真之輔

特発性正常圧水頭症における脳室内髄液の揺動解析

 

 

 

Takayuki Miyazaki

宮ア 嵩之

pCASLを使用した下腿筋運動負荷における局所血流解析

 

 

2011

Naho Ikeda

池田 奈穂

特発性正常圧水頭症のタップテスト施行前後における脳のΔADC解析

 

 

 

Tomohiko Saeki

佐伯 知彦

低磁場MRIを用いた頭蓋内環境の測定

 

 

 

Tomohiro Noda

野田 知寛

MRIによる息止め時の頭蓋内環境の非侵襲的解析

 

 

 

Tomohiro Chigusa

千種 知紘

揺動MRIのファントムによる検証

 

 

 

Shuya Fujihara

富士原 修也

pCASL法を用いた下腿筋の局所血流解析

 

 

2010

Akihiro Asano

朝野 暁大

脳血流に依存しない局所水分子揺動解析

 

 

 

Atsushi Hazama

狹間 惇

q-space解析における骨梁構造の評価

 

 

 

Eri Miyabe

宮部 恵里

Triexponential関数による椎体骨髄の拡散解析

 

 

 

Saori Watanabe

渡辺 沙緒莉

Triexponential関数による筋の拡散解析

 

 

 

Remi Yoshida

吉田 怜美

MRM-GRE法による肝臓の鉄および脂肪解析:低磁場MRIにおける検討

 

 

2009

Shuhei Ueda

上田 周平

MRSによる肝脂肪および鉄の同時解析のための基礎検討

 

 

 

Akihiro Kitanaka

北中 章博

脳血流に依存しない水分子揺動MRI

 

 

 

Ryosuke SAKURAI

櫻井 亮介

高速スピンエコーにおける脂肪高信号化の検討

 

 

 

Isao Ymano

山野 勇

MRIの騒音伝達関数解析:静磁場強度と傾斜磁場コイル形状の検討

 

 

 

Shigeyoshi Yokochi

横地 茂芳

骨梁ファントムによる水分子拡散の解析

 

 

 

Yorimitsu Risa

依光 里沙

特発性正常圧水頭症における水分子のΔdisplacement解析

 

 

2008

Eri Ono

小野 絵里

MRM-GRE法を用いた肝臓の鉄含有量および脂肪含有率の同時測定

 

 

 

Hirohito Kan

菅 博人

心周期における脳局所のΔADC解析

 

 

 

Kentaro Sawa

澤 健太郎

椎体における水分子拡散の解析:ファントムにおける検討

 

 

 

Keiko Fukushima

福島 慶子

心周期における脳の水分子拡散のq-space解析

 

 

 

Hideto Fukushima

福嶋 英人

同軸dual-VENC phase-contrast cine MRI法の検討

 

 

 

Sayumi Mihira

三平 佐弓

永久磁石型MRIの画質管理

 

2007 Asuka Kohara 孝原 明日香 椎体骨髄における水分子拡散の解析
    Yuta Morishita 森下 雄太 MRIがボディアートおよびアイメイクに及ぼす力学的作用の検討  

 

2006

Yu Ueda

上田 優  

MRM-GRE法による骨密度の解析

 

 

 

Masato Yamada

山田 雅人 

心周期における脳の水分子拡散の解析

 

 

2005

Takashi Hamaguchi

濱口 隆史

近赤外線による表在血管イメージング

 

 

 

Yuko Motono

元野 裕子

複素4gradient-echo MRIによる脂肪含有率解析

 

 

 

Toshiaki Mori

森 俊章

ECG-triggered diffusion MRIを使用した脳における水分子の動的変化の検討

 

 

2004

Miyuki Asahi

朝日 美幸

MRIによる頭蓋内コンプライアンスの解析 -撮像パラメータの検討-

 

 

 

Eri Ido

井戸 絵理

Dual Double-gradient-echo MRIを用いた脂肪含有率測定

 

 

 

Hiroko Tsuchiya

土屋 ひろこ

MRIによる頭蓋内コンプライアンスの解析 -脊髄の動きの検討-

 

 

*2003

Masayuki Kanamoto

金本 雅行

SENSEプログラムの開発 -4チャンネルコイルへの応用-

 

 

 

Tomoaki Suzuki

鈴木 智明

Gradient-echo Dixon法による脂肪含有率測定 -他の測定法との比較および人体における検討-

 

 

 

Hitomi Nakajima

仲島 ひとみ

MRIによる頭蓋内コンプライアンスの解析 -基礎検討-

 

 

 

Hiroyuki Hayashi

林 弘之

SENSEプログラムの開発 -胸腹部領域への応用-

 

 

 

Sayoko Matsunaga

松永 紗代子

MRIによる頭蓋内コンプライアンスの解析 -臨床例における検討-

 

 

*2002

Tsuyoshi Nakashima

中嶋 剛

Gradient-double echoによる脂肪含有率解析の基礎的検討

 

 

 

Soichi Kikuchi

菊地 壮一

Gradient-single echophase-cyclingによる脂肪含有率測定法の検討

 

 

 

Haruka Takenouchi

竹之内 悠

Mammographyにおけるdual-energy subtractionの検討

 

 

 

Chie Kato

加藤 千絵

乳癌におけるMicro-CTの有用性に関する基礎的検討

 

 

*2001

Sachiyo Odonari

大隣 幸代

MRIMTF測定時における問題点の検討

 

 

 

Yoshisada Ogiwara

荻原 義貞

血管狭窄モデルによるMR信号の解析 -第2報-

 

 

 

Naoki Tokumaru

徳丸 直起

T1T2*同時収集ダイナミックスタディによる脳血流動態の定量解析 -正常組織におけるrCBV,rCBFの測定-

 

 

 

Hitoshi Maekawa

前川 仁志

正常圧水頭症のcine MRIにおける髄液流量波形位相伝達関数の解析

 

 

*2000

Hiroshi Imai

今井 広

Phase Contrast cine MRIを用いた血流動態非依存性の脳脊髄液循環動態解

 

 

 

Miwa Odaira

大平 美和

超音波造影剤(LEVOVISTYM454)の比較

 

 

 

Yumiko Shoji

庄司 由美子

超音波造影剤の定量評価への基礎的検討

 

 

 

Rie Tanaka

田中 理絵

Phase Contrast cine MRIを用いた脳脊髄液循環のFourier解析

 

 

 

Norishige Hatakeyama

畠山 憲重

正常圧水頭症における Phase Contrast MRIの利用

 

 

 

 

 

 

 

*: Kasuga lab.

 

 


Kanazawa University | Faculty of Health Sciences, Kanazawa University
Miyati Laboratory
Division of Health Sciences Kanazawa University Graduate School of Medical Sciences
School of Health Sciences College of Medical Pharmaceutical and Health Sciences, Kanazawa University
5-11-80 Kodatsuno, Kanazawa, 920-0942, JAPAN
Tel & Fax: +81-76-265-2540